北海道を旅行した話

冬の北海道を旅行したくなりました。

決心のきっかけは田中道人さんのMARSHLANDという作品(Link)。枯木の隙間に見えた鹿が白く染まった大地に声を響かせると、釧路湿原の成り立ちが近藤好美さんの声で語られ、空撮で捉えられた美しい釧路湿原の紹介が始まります。
期間と行きたい場所だけ定め、移動手段は東京から北海道までは航空機、道内では鉄道を主体にしました。当初は青春18きっぷの運用を考えましたがLCCとJRのキャンペーンによって特急列車に乗車可能なひがし北海道フリーパス(Link)がお得に入手できます。旅程は以下の通りです。

3月19日 成田空港→新千歳空港→帯広
3月20日 帯広→釧路→根室→根室岬→釧路
3月21日 釧路→釧路湿原→釧路市内→桂台
3月22日 網走市内散策(バス)→旭川
3月23日 旭川→美瑛→青い池→旭川→札幌→小樽
3月24日 小樽市内散策(徒歩)→新千歳空港→成田空港

続く…?

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA